モンテッソーリ教育の分野と教育課程
 モンテッソーリ教育の分野
 モンテッソーリ教育の分野には次の五つの分野があります。

日常生活の練習

感覚教育

言語教育

算数教育

文化教育

 モンテッソーリの教育課程
 五つの分野は、関連しあいながら次のような過程を踏んで進められていきます。
まず、日常生活の練習を行い、そしてだんだん感覚教育へと移っていきます。日常生活の練習は、3歳以降も続けられます。そして感覚教育を基礎にして言語教育、算数教育へと進み、さらに文化教育へと発展していきます。
 各分野には、幼児の成長に合わせ、科学的であり、具体的であり、かつ系統性をもった教具が多数用意されています。